liquidjumper MAYA MAYAやZBrushなどCG関連書籍が最大70%OFF プライムデーKindle本セール

MAYAやZBrushなどCG関連書籍が最大70%OFF プライムデーKindle本セール

amazon_primeday_kindle_sale_topimage

アマゾンは現在Kindle本が最大70%OFFで購入できるセールを開催中


小説や漫画、ビジネス書などあらゆるジャンルの書籍が、破格の値段で購入できるチャンス


CG関連の書籍もセール対象となっており、普段であれば手を出しにくい価格の専門書も気軽に購入可能。


そこで本記事では、2022年7月13日(水) 23時59分まで開催されている、「プライムデー最大70%OFF Kindle本セール」の対象となっている、CG関連の書籍を紹介したいと思います。


本キャンペーンは、本当に購入しやすい価格になっているので、CG関連に限らず電子書籍を探している方は、一度AmazonのKindle本ページを覗いてみてください。


■キャンペーン概要

キャンペーン名:プライムデー最大70%OFF Kindle本セール
期間:2022年6月21日(火) 00時00分 ~2022年7月13日(水) 23時59分


MAYA関連

ハリウッド映画やTVゲームなどのCG業界ではおなじみの、DCCツール(Digital Content Creation Tool)。

MAYAの解説書は高額なものが多く、この「Mayaベーシックス 3DCG基礎力育成ブック」も単行本の通常価格が10,160円します。

しかし本セールでは2,475円と破格の低価格。更に下巻の「Mayaベーシックス アニメーション&セットアップ基礎力育成ブック」が1,870円で購入可能。

オートデスク認定Learning Maya Transition・Character Animation in Maya公式インストラクターによる解説書なので、MAYAの基礎固めは最適な書籍です。



ZBrush関連

スカルプティングツールのデファクトスタンダード。ZBrashの解説書も「プライムデー最大70%OFF Kindle本セール」の対象商品です。

単行本の価格が23,494円とかなり高額なのに対して、Kindle版は1,925円と「ホントに同じ内容なの?」と疑うレベル。

発売日が2016年なので、ZBrushのバージョンが古い点には注意が必要ですが、知らなかった機能やテクニックが学べると評価が高いZBrush本です。



Photoshop関連

Photoshopの解説書も本セールの対象になっています。

基礎から実践で使える加工技術まで、プロレベルの思考法とテクニックが身につく教本。



Illustrator関連

Illustratorの解説書

Illustratorの基礎から制作に役立つテクニックが学べる教本



Unity+プログラミング関連

人気のゲームエンジン「Unity」と、Unityで使われるC#スクリプトの解説書

実際に手を動かしUnityとC#の知識・技術を身につけることができます。



カラーコーディネート関連

発売から3ヶ月で累計6万部突破した新発想の配色本。

たった“3色”で見栄えよくおしゃれな配色が完成します。

チラシやプレゼン資料など色の組み合わせに悩んだらこの一冊で解決。







 最新のゲーミングPCが安く手に入れられる「 FRONTIER 」

 豊富なカスタマイズメニューで、あなた好みの1台が購入できます。

 人気の秘密は何と言ってもコスパの高さ。
 最新のCPU・GPUパーツを搭載したモデルを驚きの価格で提供。

 山口県の自社工場で組み立てられ徹底した試験・検査後に出荷。
 無償修理サービスもありサポート体制も安心。

 コスパに徹底的にこだわる方は公式サイトへ >> 【FRONTIER】


Autodesk(オートデスク)

Twitter Facebook Pocket LINE はてブ

おすすめの関連記事


あわせてよく読まれている記事
タグ: