アプリ/ネットサービス [Googleスプレッドシート]Google翻訳を組み込んで多言語対応する方法

[Googleスプレッドシート]Google翻訳を組み込んで多言語対応する方法

googlespreadsheet_googletranslate_topimage

「Googleスプレッドシートで資料作ったけど日本語以外にも対応したい」

GoogleスプレッドシートはGoogleの他のサービスを取り入れる事が出来ます。

その一つが今回紹介する「Google翻訳」です。

例えば様々な国からの来客に対応する必要がある宿泊施設で、施設の説明等を作成する場合その都度各言語に対応する事は現実的に難しいですが、Google翻訳を使って多言語に対応する事で大分労力をへらすことが期待できると思います。

この記事では、GoogleスプレッドシートにGoogle翻訳を組み込んで、テキストを各国対応する方法を紹介したいと思います。

GoogleスプレッドシートでテキストをGoogle翻訳で他言語に変換する

GoogleスプレッドシートでGoogle翻訳をする場合は

GOOGLETRANSLATE(テキスト, [ソース言語, ターゲット言語])

の関数を使用します。

任意のセルに以下の数式を入力します。

=GOOGLETRANSLATE("こんにちは世界", "ja","en")


説明:

テキストに翻訳するテキスト。「””」 二重引用符で囲んで ”こんにちは世界” としました。

ソース言語に翻訳するテキストの言語コードを指定。日本語の言語コード “ja” を指定しました。

ターゲット言語に翻訳で変換したい言語コードを指定。翻訳変換したい英語の言語コード “en” を指定しました。


実行:

日本語の「こんにちは世界」が英語の「Hello World」に変換されセルに入力されました。

「こんにちは世界」が英語の「Hello World」に変換


テキストはテキストが入力されたセルを参照する事もできます。

テキストが入力されたセルを参照する事もできます


ソース言語は言語コード指定せずに”auto”として言語を自動検出する事もできます。

言語コード指定せずに"auto"として言語を自動検出する

GoogleスプレッドシートのプルダウンとGoogle翻訳を連動して多言語化する

Googleスプレッドシートのプルダウンリストと連動させると多言語対応する事ができます。

新規に「英語」「中国語」「イタリア語」のプルダウンリストを作りました。翻訳したい日本語で書いた「ゴミ捨てルール」のテキストを入力したセルも用意しました。

「英語」「中国語」「イタリア語」のプルダウンリスト


Google翻訳で変換されたテキストを表示したいセルに以下の数式を入力します。

Google翻訳で変換されたテキストを表示
=IFS(A1="English",GOOGLETRANSLATE(B2,"ja","en"),A1="Chinese",GOOGLETRANSLATE(B2,"ja","zh"),A1="Italian",GOOGLETRANSLATE(B2,"ja","it"))


説明:

IFS()

条件式関数 IFS() を使って多言語に対応します。

「A1」のプルダウンリストで「English」が選択されるとセル「B2」のテキストを英語に翻訳して表示する。

「A1」のプルダウンリストで「Chinese」が選択されるとセル「B2」のテキストを中国語に翻訳して表示する。

「A1」のプルダウンリストで「Italian」が選択されるとセル「B2」のテキストをイタリア語に翻訳して表示する。


実行:

プルダウンリストの選択に合わせて翻訳言語が変更されます。

プルダウンリストの選択に合わせて翻訳言語が変更されます。

主な言語コード

言語言語コード
英語en
中国語zh
オランダ語nl
フィンランド語fi
フランス語fr
ドイツ語de
ヘブライ語he
ヒンディー語hi
ハンガリー語hu
インドネシア語id
イタリア語it
スペイン語es
スウェーデン語sv
タイ語th
ロシア語ru
韓国語ko
モンゴル語mn
ポルトガル語pt

まとめ

GoogleスプレッドシートでGoogle翻訳を組み込む方法を紹介しました。

GoogleスプレッドシートでGoogle翻訳をする場合は
GOOGLETRANSLATE(テキスト, [ソース言語, ターゲット言語])

Googleスプレッドシートのプルダウンリストと連動させると多言語対応する事ができます。

これから益々多言語に対応する機会が増えると思います。
Google翻訳を取り入れて対応する方法を検討してみてはどうでしょうか?

おすすめの関連記事:
コチラの記事も読まれています
あわせてよく読まれている記事