liquidjumper 雑記 履くだけであのバチっ!!を防止するビルケンシュトックの静電気対策フットウェア

履くだけであのバチっ!!を防止するビルケンシュトックの静電気対策フットウェア

birkenstock_esd-series_topimage

ドアノブに触れようとした瞬間、エレベーターの階数ボタンを押そうとした瞬間

バチッ!!


指先から身体中に激痛が!

日頃から静電気の悩みを抱えている人にとって乾燥した季節は恐怖でしかありません。

ドアノブを見つけたら、「どうやってあの恐怖から逃れよう」と考えを巡らせてみたりして。

静電気対策グッズなどを購入してみたものの、いちいちバッグやポケットから取り出してグッズの先端を触れさせるとか、なぜ憎き静電気の為にこんな面倒なことを毎度しなければならないのか。


静電気の事なんか気にせず生活したい


そんな日常、静電気の悩みを抱えている人にオススメするのが、履くだけで静電気の発生を緩和してくれるフットウェア、それが

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)ESDシリーズ

ESD(Electro-Static Discharge) つまり静電気放電の対策が成された製品で、日常生活や職場などで静電気の痛みに悩んでいる人にオススメするフットウェアです。

BOSTONやARIZONAなど、サンダルで有名なドイツのフットウェアメーカー BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)の製品で、身体に溜め込んだ静電気を足元から放電する仕組みがソールに備わり、静電気の発生を緩和してくれます。

もともと静電気の発生が多く、そして電気機器などへの影響を防ぐ必要がある医療現場や工場などでの利用を目的に開発されたフットウェアシリーズで、この製品を開発した、BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)は、230年以上の歴史があり、メディカルシューズとして医療機関の人々にも愛用され信頼性も確か。

何年も日常生活で静電気の悩みを抱えている人は、履くだけで静電気の痛みから逃れられるBIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)ESDシリーズを利用してみてはどうでしょうか。









Twitter Facebook Pocket LINE はてブ

おすすめの関連記事
コチラの記事も読まれています
あわせてよく読まれている記事