liquidjumper Photoshop 複数のパソコンにインストールしたPhotoshop CCのプリセットを同期する方法

複数のパソコンにインストールしたPhotoshop CCのプリセットを同期する方法

photoshop_preset_synchronization_topimage

Photoshopのプリセット

ブラシ・スウォッチ・グラデーション・パターン・スタイル・シェイプ

これらは、会社、出先問わず、どの環境でも同じ様に使える状態にしておきたいですよね。

会社のデスクトップパソコンで「ブラシ」や「パターン」を作成し、出張先でノートパソコンのPhotoshopを開いたら、その「ブラシ」や「パターン」が無くて焦る。

そんな状態はできるだけ避けたい。

PhotoshopCC2021の新機能「プリセットの同期」を有効にすればそんな事態を無くせます。

本記事では、同じAdobeIDでCreative Cloudにログインした複数のパソコン間で、Photoshopのプリセットを同期する方法を紹介します。


PhotoshopCCで「プリセットの同期」を設定

各パソコンにインストールしたPhotoshopのプリセットを同期するには、

Photoshopの環境設定を開き「一般」カテゴリーを選択すると

「プリセットの同期」があるので、これを有効にします。

同期する全てのパソコンにインストールしたPhotoshopで「プリセットの同期」を有効にします

PhotoshopCCで「プリセットの同期」を設定


「プリセットの同期」を有効にして「OK」をクリックすると、確認のダイアログが表示されるので、「OK」をクリックして閉じます。

確認のダイアログが表示

WindowsとMACにインストールしたPhotoshopのプリセットを同期する

早速、WindowsとMACにインストールしたPhotoshopで同期されるか確認してみましょう。

WindowsPCにインストールしたPhotoshop CCで

ブラシ パターン シェイプ

を作成、プリセットに登録しました。


■ブラシを作成

ブラシを作成


■パターンを作成

パターンを作成


■シェイプを作成

シェイプを作成


次にMACのPhotoshopを起動し、ブラシ パターン シェイプ の各プリセットを確認すると

WindowsPCのPhotoshopで作成・登録したプリセットがフォルダ階層も含めてMACのPhotoshopで同期されました。

MACのPhotoshopに同期
▲MacにインストールしたPhotoshopCC



プリセットが同期されているかを確認する

Photoshopの設定で「プリセットの同期」を有効にしたけど、ほんとうに同期されているのか確認したくなりますよね。

同期されてると思って、出先でPhotoshopを起動したら作成したブラシやパターンが見つからない
そんな事があったら目も当てられない。


Creative Cloudで確実に同期されているかは、「Creative Cloud デスクトップアプリケーション」を使用する、もしくはPhotoshopCCのホーム画面で確認できます。


「Creative Cloud デスクトップアプリケーション」を起動し、右上のクラウドアイコンをクリック。

「Creative Cloud デスクトップアプリケーション」右上のクラウドアイコン


もしくは

PhotoshopCCのホーム画面の右上に表示されるクラウドアイコンをクリック。

ホーム画面の右上に表示されるクラウドアイコン


Photoshop CC 2021のホーム画面は、起動すると最初に表示されますが、

既に作業画面を表示してる場合は、左上のホームボタンをクリックするとホーム画面に移動できます。

左上のホームボタンをクリック

表示された同期ステータスダイアログで、同期の進行具合や同期済みなのかが確認できます。

同期の進行具合

まとめ:複数のPCにPhotoshopをインストールしているなら有効に

Photoshopのプリセットを複数のパソコンで同期できる「プリセットの同期」を紹介しました。

以前のような、作成したプリセットをエキスポートして他のPCに移動、そして移動先のPhotoshopでインポート

そんな事をする必要が無くなります。

PhotoshopCC2021に実装された「プリセットの同期」

複数のパソコンにPhotoshopをインストールして使っている方は是非試してみてください。






【UdemyのPhotoshop学習コース】

ネットショッピングをする感覚で講座を購入し、動画を視聴して学習するシステムのUdemy

Photoshopの講座でオススメなのが「Photoshop【合成編】切り抜き後の合成を自然に馴染ませる5つの方法 現役プロレタッチャーの実況解説」。 基礎からやり直したい人や独学で学んだ人の学び直しにも最適!


「Photoshop【合成編】切り抜き後の合成を自然に馴染ませる5つの方法 現役プロレタッチャーの実況解説」
『切り抜きはできた。でも、合成するとすごく「浮いてしまう」…なんでだろう…?』→ その原因は●●( 動画で公開 ) /年間に数百枚以上の写真加工を手掛けるプロが教える、「合成」の秘訣をぎゅっと凝縮。Photoshop上達レッスン


Twitter Facebook Pocket LINE はてブ

おすすめの関連記事
コチラの記事も読まれています
あわせてよく読まれている記事