雑記 dTVが2020年の年間視聴ランキングを発表!最も見られたのはアノ作品

dTVが2020年の年間視聴ランキングを発表!最も見られたのはアノ作品

dtv_2020_ranking_topimage

動画配信サービス のdTV が2020年の年間総合視聴ランキングを発表しました。

1位はやっぱり社会現象にもなったあの作品じゃないかと予想ができそうですが、その他の作品も気になります。
いつもと違った2020年。巣ごもり需要も大きかったと思われる今年はどんな作品を皆さん楽しんだのでしょうか?

では早速ランキングを紹介!

【dTV年間総合視聴ランキング】

  1. 鬼滅の刃(アニメ)
  2. コンフィデンスマンJP(ドラマ)
  3. 名探偵コナン(アニメ)
  4. 8時だョ!全員集合(バラエティ)
  5. 呪術廻戦(アニメ)
  6. BE LOVE(オリジナル)
  7. 「キングダム」第3シリーズ(アニメ)
  8. 七つの大罪 神々の逆鱗(アニメ)
  9. 僕のヒーローアカデミア 第4期(アニメ)
  10. 怪盗グルーのミニオン大脱走(洋画)

※「コンフィデンスマンJP」は現在配信終了

1位はやっぱり「鬼滅の刃」。公開中の劇場版「鬼滅の刃」無限列車編は、日本の興行収入ランキングで首位になるのも時間の問題。dTV年間総合視聴で1位は納得でしょう。

2位コンフィデンスマンJPです。映画版「コンフィデンスマンJP」に出演され、残念ながら7月に亡くなった三浦春馬さんと、9月に亡くなった竹内結子さんの影響が要因と思わます。本当は明るい話題で視聴されるのが理想ですが、映画版で演じた「二人の姿をもう一度」と願い多くの方が見られたのでしょうか。


4位8時だョ!全員集合。今年は新型コロナウイルスによって多くの著名人が亡くなられる悲しい出来事が続きました。そして日本が誇る稀代の喜劇王志村けんさんも残念ながらコロナウイルス感染症に伴う肺炎で死去されました。ランキングの4位は、もう一度志村けんさんで笑いたいという多くの方の思いによるものでしょう。

dTV 2020年部門別視聴ランキング

<洋画作品部門>

  1. 怪盗グルーのミニオン大脱走
  2. ワイルド・スピード ICE BREAK
  3. SING/シング
  4. ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
  5. オキュペーション─侵略ー

<邦画作品部門>

  1. 君の膵臓をたべたい
  2. カイジ2 ?人生奪回ゲーム?
  3. ナラタージュ
  4. いぬやしき
  5. 亜人

※「君の膵臓をたべたい」「カイジ2 ?人生奪回ゲーム?」「いぬやしき」「亜人」は現在レンタル配信

<海外ドラマ部門>

  1. SUPERGIRL/スーパーガール シーズン1
  2. ザ・ラストシップ ファイナル・シーズン
  3. アウトブレイク 感染拡大
  4. シカゴ P.D. シーズン4
  5. SUITS/スーツ シーズン8

※「ザ・ラストシップ ファイナル・シーズン」は現在レンタル配信※「SUITS/スーツ シーズン8」は現在配信終了

年末年始はdTVで動画配信サービスを楽しもう

2020年12月には洋画・海外ドラマ300タイトルが追加され、そして2021年は邦画200タイトルの追加が決定しています。

年明けの1月に配信される作品の一部

  • 「銀魂 THE SEMI-FINAL」1/15から独占配信
  • 「Re:名も無き世界のエンドロール ?Half a year later?」1/29から独占配信
  • 「空飛ぶタイヤ」
  • 「天地創造デザイン部」
  • 「リッチマン ?嘘つきは恋の始まり?」
  • 「映画 賭ケグルイ」
  • 「去年の冬、きみと別れ」
  • 「湯を沸かすほどの熱い愛」
  • 「鮫肌男と桃尻女」
  • 「闇芝居 八期」
  • 「ドラゴンボール超 ブロリー」

dTVは映画・ドラマ・アニメ・音楽12万作品が月額500円で見放題の動画配信サービスです。
今年の年末年始は、低価格で多くの作品が楽しめるdTV を利用してみてはいかがでしょう。

現在dTVでは、見れば見るほどdポイントやレンタルクーポンがもらえ、さらにプロジェクターやBluetoothイヤホンなど豪華賞品が抽選で当たる「見るトクキャンペーン」を実施中です。

>>【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!


Twitter Facebook Pocket LINE はてブ

おすすめの関連記事
コチラの記事も読まれています
あわせてよく読まれている記事