Googleスプレッドシートでセルの行や列を固定するには?

googlespreadsheet_fixed_topimage

スプレッドシートで表が大きくなると、スクロールした時に項目が隠れてしまい表が見づらくなってしまいます。

スプレッドシートで大きな表を作るときは、見出しや項目などが入力された行や列を「固定」するとスクロールしても項目が消えないので、見やすい表を作るのにとても有効です。

この記事では、Googleスプレッドシートで見出しや項目などが入力された、特定の行や列を「固定」する方法を紹介します。


スプレッドシートの行を固定

行が固定されていいないので、スクロールすると項目が消えてしまいます。

スクロールすると項目が消えてしまいます


Googleスプレッドシートで行を固定する方法はとても簡単でメニューから固定したい行数を選択するだけです。

1行固定

メニューから 表示 > 固定▶ 1行 

固定▶ 1行 


上から1行を固定する事ができました。下にスクロールしても項目が消えません。

下にスクロールしても項目が消えません

2行固定

2行固定できると、見出し等も含めて固定する事ができます。

メニューから 表示 > 固定▶ 2行

固定▶ 2行


上から2行を固定する事ができました。

上から2行を固定する事ができました

選択した行まで固定

2行以上の行数を固定したい場合は、固定したい行数のセルを選択して「固定」する事ができます。

固定したいセルを選択してメニューから 表示 > 固定▶ 現在の行まで

5行目のセルを選択して 現在の行(5)まで を実行

現在の行(5)まで


選択したセルの行まで固定する事ができました。

選択したセルの行まで固定

スプレッドシートの列を固定

列が固定されていいないので、横にスクロールすると項目が消えてしまいます。

横にスクロールすると項目が消えてしまいます


行の固定と同様に列を固定する方法も簡単でメニューから固定したい列数を選択するだけです。

1列固定

メニューから 表示 > 固定▶ 1列

固定▶ 1列


左から1列を固定する事ができました。

1列を固定

2列固定

メニューから 表示 > 固定▶ 2列

固定▶ 2列


左から2列を固定する事ができました。

2列を固定

選択した列まで固定

2列以上の列数を固定したい場合は、固定したい列数のセルを選択して「固定」する事ができます。

固定したいセルを選択してメニューから 表示 > 固定▶ 現在の列まで

C列目のセルを選択して 現在の列(C)まで を実行

現在の列(C)まで


選択したセルの列まで固定する事ができました。

選択したセルの列まで固定

まとめ

Googleスプレッドシートでセルの行や列を固定する方法を紹介しました。

1行だけ固定する場合は
メニューから 表示 > 固定▶ 1行

2行だけ固定する場合は
メニューから 表示 > 固定▶ 2行

選択した行まで固定する場合は
固定したいセルを選択してメニューから 表示 > 固定▶ 現在の行まで

1列だけ固定する場合は
メニューから 表示 > 固定▶ 1列

2列だけ固定する場合は
メニューから 表示 > 固定▶ 2列

選択した列まで固定する場合は
固定したいセルを選択してメニューから 表示 > 固定▶ 現在の列まで


Googleスプレッドシートで見やすい表を作成する場合に有効な機能なので、使ってみてください。


Twitter Facebook Pocket LINE はてブ

おすすめの関連記事
コチラの記事も読まれています
あわせてよく読まれている記事
タグ: ,