liquidjumper 備忘録 機種変更したら必須!「えきねっと」とモバイルSuicaを紐づけるID番号を変更する方法

機種変更したら必須!「えきねっと」とモバイルSuicaを紐づけるID番号を変更する方法

change_the_id_number_that_links_ekinetto_and_mobile_suica_topimage

次から次へと新機種が登場するスマートフォンですが、皆さんどのぐらいの頻度で機種変更してますか?

頻度が多い方であれば、機種変更後に必要な諸々の設定について慣れたものだと思いますが、それほど多くない方にとっては、「このままで使える?」「電車乗れる?」「銀行口座のアプリ大丈夫?」そんな心配も少なくないでしょう。


実際、機種変更後に意気揚々と駅の改札でスマートフォンをかざしたら「ピンポーン!!」。

扉が出現し通れない事態になった方も多いのではないでしょうか?

それまで使っていた機種で登録していた諸々を、変更した機種で再設定する必要があるアプリ・サービスは結構あります。


鉄道系のアプリもその一つで、モバイルSuicaは、スマートフォンそれぞれのデバイスに固有のID番号が付与されている為、機種変更するとモバイルSuicaのID番号も変わってしまいます。

つまり、モバイルSuica と連携しているサービスは、機種変更したらそのままでは使えないという事。


モバイルSuica と連携するサービスとして「えきねっと」があります。

「えきねっと」はオンラインで新幹線の乗車券が購入できるサービスですが、Suicaの情報を紐づけておくと、新幹線もSuicaで乗車出来るのでとても便利。


なのですが、機種変更後に新しいID番号の登録を忘れると一転、一大事に様変わり。

いつもの様に新幹線の改札を抜けようとしたら「ピンポーン!!」

「通れない?何か起きたの!?!?」

新幹線の出発時間が迫ってる 焦る焦る💦


こんな事にならない様、スマートフォンを機種変更したら、「えきねっと」に登録しているSuica ID番号(ICカード番号)を変更・再設定しておきましょう。

そこで本記事では、機種変更したら忘れずに再設定すべき事の一つ、「えきねっと」とモバイルSuicaの紐付けを再設定する方法を紹介します。



モバイルSuicaの番号は機種変更したら変わる

まず、えきねっとに紐付いているSuica ID番号と機種変更したスマートフォンで使えるモバイルSuicaのID番号を確認しましょう。

二つのID番号に相違があれば、連携したサービスは使えないという事。

「えきねっと」に登録しているSuica ID番号(ICカード番号)を確認

■「えきねっと」アプリで確認

「えきねっと」アプリを開き、左上のメニューアイコンをタップ。

「えきねっと」アプリを開き、左上のメニューアイコンをタップ。


「各種設定」をタップ

「各種設定」をタップ


下の方にスクロールすると「ICカード情報」の項目があり

ここで、「えきねっと」に登録している、Suica ID番号(ICカード番号)が確認できます。

「ICカード情報」

モバイルSuicaのSuica ID番号(ICカード番号)を確認

■Android版モバイルSuica:

モバイルSuicaアプリを開き、右上の「会員メニュー」をタップ。

確認したいSuicaの「Suica 管理」をタップします。

Android版モバイルSuica


Suica ID番号が確認できます。

Suica ID番号確認



■iPhone版モバイルSuica:

モバイルSuicaアプリを開き、表示したSuicaの券面をタップすると、Suica ID番号が確認できます。


「えきねっと」に登録したモバイルSuicaのID番号を変更

えきねっとに紐付いているSuica ID番号と機種変更したスマートフォンのモバイルSuicaのID番号で相違を確認できたら、「えきねっと」に登録しているSuica ID番号(ICカード番号)を、新しいID番号に変更します。

えきねっとのHPでSuica ID番号(ICカード番号)を登録

「えきねっと」に登録したモバイルSuicaのID番号を変更するには、「えきねっと」HPに移動する必要があります。「えきねっと」アプリ内で変更はできません。

「えきねっと」アプリを開き左上のメニューアイコンをタップ。

「えきねっと」アプリを開き、左上のメニューアイコンをタップ。


えきねっと(Webサイト)をタップすると、ブラウザが起動し「えきねっと」HPに移動します。

ブラウザが起動し「えきねっと」HPに移動


「えきねっと」HPに移動したら、[ログイン]をタップし登録したユーザーIDとパスワードでログインします。

[ログイン]をタップし登録したユーザーIDとパスワードでログイン


「マイページ」をタップしたらページ下部にスクロール。「会員情報」をタップ。

「会員情報」をタップ


会員情報の確認・変更 に移動したら「ICカード情報」を選択

「ICカード情報」を選択


登録しているメールアドレスを選び、「ワンタイムパスワードを送信」

メールに届いたワンタイムパスワードを入力し、「次へ」をタップ

「ワンタイムパスワードを送信」


ID番号を変更するICカードの「変更する」をタップ

ICカードの「変更する」をタップ


新しいモバイルSuicaID番号(ICカード番号)を入力し、「入力情報を確認」を押してください。

「入力情報を確認」


入力内容を確認し、問題なければ登録・変更をタップ。

変更が完了すると、登録したメールアドレスにメールが届きます。

「登録・変更」

「えきねっと」アプリで変更したSuica ID番号(ICカード番号)を確認

変更したSuica ID番号(ICカード番号)が、「えきねっと」に反映されているかアプリで確認しましょう。

「えきねっと」アプリを開き、左上のメニューアイコンをタップ。

「各種設定」 >「ICカード情報」

Suica ID番号(ICカード番号)の変更が確認できたら成功です。

「ICカード情報」

「えきねっと」で購入したチケットにICカードを登録

「えきねっと」で、新しいSuica ID番号(ICカード番号)を登録できたら、「えきねっと」で購入したチケットに、改札で使うSuica(交通系ICカード)を登録します。

「えきねっと」アプリで購入•予約したチケットは、購入•予約しただけでは、Suica(交通系ICカード)を使う事はできません。

どのSuica(交通系ICカード)を使うかチケット毎に紐付ける必要があります。

チケットは、Suica(交通系ICカード)を登録してないと、赤文字で「ICカード登録未完了」と表示されます。

「えきねっと」で購入したチケットにICカードを登録
▲上のチケットがICカード登録済み。下のチケットがICカード未登録


ICカードを登録するチケットをタップすると、ICカード情報入力に移動するので、ID番号を変更した Suica(交通系ICカード)を選択。

「選択したICカードを利用する」をタップします。

「選択したICカードを利用する」


Suica(交通系ICカード)を登録、紐付けると、「ICカード登録未完了」の表示が消えます。

これで、改札の前で焦る事もありません。


まとめ

「えきねっと」とモバイルSuicaの紐付けを再設定する方法を紹介しました。

スマートフォン変えたら、モバイルSuicaのID番号も変更になります。

モバイルSuicaと連携するサービスがある場合は、紐付けの再設定もしなければなりません。

モバイルSuica単独で使っていると、機種変更バッチリ! となって、他の登録ごとを忘れてしまいがちです。新幹線の改札で右往左往しないよう、乗車の前日までに準備しておきましょう。




 メジャーからマニアックな番組まで楽しめる多チャンネル放送サービス

 スカパー!

 ・加入月は視聴料0円!加入料も不要!
 ・お申込みから約30分で見られます!
 ・1chから自由に選べて変えられる!
 ・基本プランなら50ch見放題でお得!
 ・PCやスマホでも視聴できます!

スカパー!







はてブ

おすすめの関連記事



あわせてよく読まれている記事