MAYA,備忘録 MAYA2022でサポートされたPython3に関する無料オンラインセミナー開催|ボーンデジタル

MAYA2022でサポートされたPython3に関する無料オンラインセミナー開催|ボーンデジタル

maya2022_python3_topimage

オートデスク製品を始めとするDCCツールの販売代理店 Born Digital(ボーンデジタル)が、MAYA2022でサポートされたPython3に関するオンラインセミナーを開催します。


以前までのMAYAが対応していたスクリプト言語Pythonのバージョンは2.x系でしたが、最新のMAYA2022ではPython3をサポート。

Autodesk(オートデスク)

Python3の対応は今回のMAYAのアップデートで最も大きな話題の1つですが、ではPython2からPython3に更新されたことで何が変わるのでしょう。

既存のPython2で作成されたスクリプト・ツールからの移行はどの様にしたら良いのか。

そのあたりの疑問に関心がある方は、参加してみてはいかがでしょう。


※どなたでも視聴可能な、ライブ配信セミナーへの参加費は無料の事前登録が必要です。

※ボーンデジタルで購入したオートデスク製品のサブスクリプション契約が有効の方は、アーカイブ視聴が可能です。



開催日2021年4月23日(金)
時間15:00 – 17:00
会場オンライン
参加費無料※事前登録制
内容1. Maya Pythonの仕組み
2. Python2からPython3へ
3. Pythonを使ったツール作成
4. 既存ツールの移行について
主催株式会社ボーンデジタル

無料オンラインセミナーの詳細・申し込み



BTOパソコンの草分け的ブランド【FRONTIER】

教育機関や研究施設/3DCG/動画編集/そしてゲームプレイにも、用途に合わせたオーダーメイド高性能PCがお得な価格で購入できます

最新GPUも格安構成も自由に選べる!パソコン買うならBTOの【FRONTIER】


【デジハリONLINEの 基礎動画 + AdobeCC一年ライセンス のお得プラン】

デジタルハリウッドのオンラインCGスクール「デジハリONLINE」が提供する、60時間の基礎動画とAdobe creative cloudの一年版ライセンスがパッケージされた、お得な講座プラン

「Adobeマスター講座」

受講ノルマは一切無し、Adobe製品の利用を目的に契約してもOK!これぞコスパ最強プラン!

▶︎ デジハリONLINE講座申込

▶︎基礎動画教材付きAdobe Creative Cloudを年額36,346円(税別)のお得な価格で使用する方法


Twitter Facebook Pocket LINE はてブ

おすすめの関連記事
コチラの記事も読まれています
あわせてよく読まれている記事