Photoshop Photoshop CC 止まっている車を疾走させる。パスぼかしとスピンぼかしの使い方

Photoshop CC 止まっている車を疾走させる。パスぼかしとスピンぼかしの使い方

photoshop_pathblur_spinblur_topimage

「背景をただ “ぼかす” だけじゃなく、流れるようにぼかしたい」
「凄いスピードでくるくる回転してる感じに加工したい」
「蛇行する川に沿って、流れるようにぼかしたい」

Photoshop CC には沢山フィルターがあり、その中でも”ぼかし系”のフィルターは使う頻度が高いと思います。
範囲指定した部分を、ただ単に”ぼかす”だけじゃなく、放射状にぼけたり、カメラレンズを模したような”ぼけ”を表現できたり、数え上げたらきりがありません。

その中から今回紹介するのは、”ぼかしギャラリー”の項目にある「パスぼかし」と「スピンぼかし」です。

“流れるぼけ”が表現できて、ぼけの流れをパスで調整できたり、回転する”ぼけ”を表現できるのが特徴です。

工夫次第で面白い使い方ができそうな ”ぼかし系フィルター” です。

この記事では、Photoshop CC に数ある”ぼかしフィルター”の中から「パスぼかし」と「スピンぼかし」の使い方を紹介したいと思います。


DAZN

Photoshop CC の「パスぼかし」と「スピンぼかし」

パスぼかしは、パスに沿った流れるぼかしを表現できます。
パスを複数作成したり、ぼけの量を調整できたり様々な表現が可能なぼかしツールです。

スピンぼかしは、回転するぼかしを表現できます。
ホイール状のオーバーレイコントロールで大きさや形状、スピンぼかし量を調整できます。

「パスぼかし」の使い方

ぼかしテストカラー画像


フィルターを適用する画像ドキュメントを表示して、メニューバーから フィルター  > ぼかしギャラリー > パスぼかし を選択します。

パスぼかし


矢印パスの方向に沿った流れる”ぼかし”が適用されます。

流れる"ボケ"が適用


ぼかしツールパネルの「パスぼかし」項目で、設定を変更できます。

[基本ぼかし]と[後方同期フラッシュぼかし]:[後方同期フラッシュぼかし]は露出の最後に光るフラッシュをシミュレート
速度:ぼかしの量
テイパー:値を高くすると、ぼかしが次第に薄くなります。
ぼかし(中央):ぼかしシェイプを任意のピクセルの中央に位置付ける。
終了点の速度:終了点のぼかし量

ぼかしツールパネルの「パスぼかし」


矢印パスの後端のポイントを選択すると終了点の速度(終了点のぼかし量)を調整できます。
“終了点の速度”は赤い矢印で表示されます。

"終了点の速度"は赤い矢印で表示


ポイントを複数追加できて、パスの形状も詳細に調整できます。そしてパスを複数作成する事も可能です。

あんかけパスタ

「スピンぼかし」の使い方

フィルターを適用する画像ドキュメントを表示して、メニューバーから フィルター  > ぼかしギャラリー > スピンぼかし を選択します。

スピンぼかし


ボケが適用される円形の輪”オーバーレイコントロール”が表示されます。
中心を選択、クリック&ドラッグで移動する事ができます。

中心を選択、クリック&ドラッグで移動


周りに見える「□」や「○」を動かして、輪の大きさ、形状を変更できます。

輪の大きさ、形状を変更できます


ぼかしツールパネルの「スピンぼかし」項目、「ぼかし角度」で、スピンぼかしの量を変更できます。

「ぼかし角度」で、スピンぼかしの量


又は、”オーバーレイコントロール”の中心点の周りでカーソルを動かして、スピンぼかしの量を調整します。

"オーバーレイコントロール"の中心点

被写体の背景に「パスぼかし」を適用する

「パスぼかし」と「スピンぼかし」を使って、止まっている車の写真を疾走する車にしてみたいと思います。

車の背景を範囲選択しました。

車の背景を範囲選択


パスを配置し、車の前側から後方へ流れる様に”ぼかし”を適用します。

流れる様に"ぼかし"を適用


ぼかしツールパネルの「パスぼかし」項目で、ぼかし量を調整。
調整が完了したら、ツールオプションバーで「OK」をクリック。

ツールオプションバーで「OK」をクリック


背景が車の前方から後方へ向かって流れるようにボケました。

流れるようにボケました

被写体のタイヤに「スピンぼかし」を適用する

パスぼかしで車の背景をぼかす事ができたので、今度は「スピンぼかし」を使って、タイヤが回転しているようにぼかしたいと思います。

スピンぼかしをホイールの中心に重ねて、回転してるようにぼかします。

回転してるようにぼかします


前輪と後輪にも適用しました。疾走しているように見えるでしょうか?

完成。疾走しているように見えるでしょうか

まとめ

Photoshop CC の「パスぼかし」と「スピンぼかし」の使い方を紹介しました。

「背景をただ “ぼかす” だけじゃなく、流れるようにぼかしたい」
「凄いスピードでくるくる回転してる感じに加工したい」
「蛇行する川に沿って、流れるようにぼかしたい」

流れる”ぼかし”、回転する”ぼかし”の表現をしたい場合は、「パスぼかし」と「スピンぼかし」を使ってみてはどうでしょか。

「パスぼかし」の使い方

メニューバーから フィルター  > ぼかしギャラリー > パスぼかし 

「スピンぼかし」の使い方

メニューバーから フィルター  > ぼかしギャラリー > スピンぼかし 



BTOパソコンの草分け的ブランド【FRONTIER】

教育機関や研究施設/3DCG/動画編集/そしてゲームプレイにも、用途に合わせたオーダーメイド高性能PCがお得な価格で購入できます

メモリ無償アップ!\新生活応援セール!!/4月15日(木)15時まで

入学や就業など何かと物入りな季節。圧倒的コスパのBTOパソコンを購入して新生活をスタートしませんか!

■AMD Ryzen 7 3700X + NVIDIA GeForce RTX 3060 モデルが149,800円!! 
■intel Core i5-10400F + NVIDIA GeForce RTX 3060 モデルが124,800円!!

他 お買い得PCが沢山!SALE製品は数に限りがあるので売り切れる前に是非
最新GPUも格安構成も自由に選べる!パソコン買うならBTOの【FRONTIER】


【デジハリONLINEの 基礎動画 + AdobeCC一年ライセンス のお得プラン】

デジタルハリウッドのオンラインCGスクール「デジハリONLINE」が提供する、60時間の基礎動画とAdobe creative cloudの一年版ライセンスがパッケージされた、お得な講座プラン

「Adobeマスター講座」

受講ノルマは一切無し、Adobe製品の利用を目的に契約してもOK!これぞコスパ最強プラン!

▶︎ デジハリONLINE講座申込

▶︎基礎動画教材付きAdobe Creative Cloudを年額36,346円(税別)のお得な価格で使用する方法


Twitter Facebook Pocket LINE はてブ

おすすめの関連記事
コチラの記事も読まれています
あわせてよく読まれている記事