MAYA シェルフに登録できないアイコンのイメージファイル名を探す方法

notfound_shelfImage_topImage
 

MAYAでツールを作成していてアイコンのイメージファイル名が分からず困る事があります。

シェルフに登録できれば、登録したアイコンのエディットでShelf Editorからアイコンイメージのファイル名は確認できますが、例えばツールのウィンド内にあるボタンのアイコンはシェルフに登録されないので、ファイル名を確認することはできません。


シェルフのアイコンを右クリックして[Edit]を選択
shelfedit

するとShelf Editorが開きます。

Shelf Editor_image

↑Shelf EditorのShelvesでアイコンの名前が確認できます。
Icon Name : multiCut_NEX32.png

今回はシェルフに登録できないアイコンのイメージファイル名を見つける方法を紹介したいと思います。

シェルフに登録できないアイコンが使われているツールのMELファイルを見つける

UVtoolkitのAlign and Snapの項目にあるアイコンも、UVtoolkitのウィンドウ内のボタンなのでシェルフに登録してアイコンのファイル名を確認することはできません。
UVtoolkit_icons
 

UVToolkitのMELファイルを探します。

C:\Program Files\Autodesk\Maya2018\scripts\others

の下にそれらしきファイルが見つかりました

UVToolkitPanel.mel

以下の記述がありました

$frame = uvTkBuildAlignSnapOptions($gUVToolkitFloatForm);
uvTkCreateCtlFrame(“uvTkAlignSnapFrame”, $frame, (uiRes(“m_UVToolkitPanel.kAlignSnapFrame”)));
$gUVTkFrames[$i] = `frameLayout -q -fpn “uvTkAlignSnapFrame”`; $i++;
$gUVTkFrames[$i] = $frame; $i++;

[uvTkBuildAlignSnapOptions]の中に必要な事が諸々記述されているのかな?

同じフォルダ C:\Program Files\Autodesk\Maya2018\scripts\others に

同名のMELファイルがありました。

uvTkBuildAlignSnapOptions.mel

前半部分にイメージファイル png が並んだ配列の記述がありました。

string $alignImages[] =
{
“UVAlignLeft.png”,
“UVAlignMiddleU.png”,
“UVAlignRight.png”,
“UVAlignTop.png”,
“UVAlignMiddleV.png”,
“UVAlignBottom.png”

};

各コマンドとそれに対応した.pngを入れたMELで書いてみました
window -title "window_shelf" -menuBar true -width 150 window_shelf;

gridLayout -numberOfColumns 4 -cellWidthHeight 32 32;

iconTextButton -style "iconOnly" -image "UVAlignLeft.png" -command "alignUV minU";
iconTextButton -style "iconOnly" -image "UVAlignRight.png" -command "alignUV maxU";
iconTextButton -style "iconOnly" -image "UVAlignTop.png" -command "alignUV maxV";
iconTextButton -style "iconOnly" -image "UVAlignBottom.png" -command "alignUV minV";

showWindow window_shelf;

window -title “window_shelf” -menuBar true -width 150 window_shelf;

gridLayout -numberOfColumns 4 -cellWidthHeight 32 32;

iconTextButton -style “iconOnly” -image “UVAlignLeft.png” -command “alignUV minU”;
iconTextButton -style “iconOnly” -image “UVAlignRight.png” -command “alignUV maxU”;
iconTextButton -style “iconOnly” -image “UVAlignTop.png” -command “alignUV maxV”;
iconTextButton -style “iconOnly” -image “UVAlignBottom.png” -command “alignUV minV”;

showWindow window_shelf;

実行してみます

melcode_window_image

きちんと表示できました。同じ要領でCut and Sew もやってみます

Cut and Sew
 
これも同じフォルダ
C:\Program Files\Autodesk\Maya2018\scripts\others に
 
uvTkBuildCutSewOptions.mel
 
があります。中を見ると みつかりました。

 

string $btnImgs[] = {“polyAutoSeams.png”,
“polyCutUV.png”,
“cutUVTool.png”,
“polyCreateUVShell.png”,
“polyUVRectangle.png”,
“polySewUV.png”,
“sewUVTool.png”,
“polyUVMultiStitch.png”};

さきほどのMELスクリプトに追加してみます

gridLayout -numberOfColumns 4 -cellWidthHeight 32 32;
iconTextButton -style “iconOnly” -image “UVAlignLeft.png” -command “alignUV minU”;
iconTextButton -style “iconOnly” -image “UVAlignRight.png” -command “alignUV maxU”;
iconTextButton -style “iconOnly” -image “UVAlignTop.png” -command “alignUV maxV”;
iconTextButton -style “iconOnly” -image “UVAlignBottom.png” -command “alignUV minV”;
iconTextButton -style “iconOnly” -image “polyCutUV.png” -command “cut_and_sew_polyCutUV”;
iconTextButton -style “iconOnly” -image “polySewUV.png” -command “cut_and_sew_polySewUV”;
 
melcodewindow_addcode

無事表示できました。

おわりに

MAYAのUIに該当するMELファイルが見つかれば大概のアイコンイメージはこれで見つけることができると思いますが、もしかして簡単に調べられる機能やコマンドがあったりするのでしょうか?

おすすめの関連記事:


 

コチラの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください